So-net無料ブログ作成

象の鼻テラス開館10周年記念展に神大も参加 [研究・著作など]

出典:「アーキテクテクチャ-絶えず更新し続ける暮らしの装置-」ツイッター(sogabelab2019)

横浜の大桟橋横にある「象の鼻テラス」は今年開館10周年を迎えますが(6月2日開館)、そのイベントに神大の建築学科研究室が参加します。

・イベント名「フューチャースケープ・プロジェクト」
・期間:2019年6月7日(金)〜6月16日(日)、11:00~20:00
・参加研究室:工学部建築学科曽我部研究室

会期中、「アーキテクテクチャ」と題して、会場内を移動しながらお客様の知恵や力を集めて色々と作り替えていく「暮らしの装置」を作っていく予定です。

なお、期間中お客様から募集するものがあります。詳細は次のリンクより。
https://www.10thzounohana.yokohama/programs/054/

お時間のある方はお越しください。
(6月15日(土)は近くの神奈川県民ホールにてマンドリンアンサンブル卒業生等によるグループのコンサートとセットで訪れるのもアリです。→関連記事へ)

カテゴリは「研究・著作など」にしました。
nice!(0)  コメント(0)