So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

学長再任 [大学の動き]

出典:神大公式サイト、朝日新聞8日付朝刊・横浜版など

3月31日に任期満了を迎える学長について、次期学長選挙及び1月25日の評議会の結果、経済学部の兼子良夫学長が再任されました。

任期は2022年3月31日までです。
タグ:神奈川大学
nice!(0)  コメント(0) 

アンサンブルコンテスト1団体が全国へ [吹奏楽部]

出典:朝日新聞27日付朝刊・横浜版

昨日26日、相模原の相模女子大学グリーンホールにて、第24回東関東アンサンブルコンテストに吹奏楽部から2団体が出場しました。

結果は次の通りです。

・金賞・代表:木管3重奏
・金賞:クラリネット4重奏

上記の通り、1団体が全国大会へ出場します。

次回は3月21日(木・祝)に札幌市の札幌コンサートホールKitaraにて、第42回全日本アンサンブルコンテストが開かれます。


・お知らせ
吹奏楽部のカテゴリを新設しました。
既存の吹奏楽部に関する記事も順次このカテゴリに移動します。
タグ:吹奏楽部
nice!(1)  コメント(0) 

東日本大震災復興祈念演奏会に吹奏楽部出演 [吹奏楽部]

中の人が所属する地元の宮陵会の方から頂いた情報。

来る3月13日(水)、横浜みなとみらいホールにて、宮城県吹奏楽連盟創立60周年記念の一環として、東日本大震災復興を祈念する演奏会が行われます。

この演奏会に神奈川大学の吹奏楽部も特別出演として演奏することがわかりました。
また、客演指揮として、吹奏楽部の小澤俊朗氏がステージに立ちます。

【概要】
日程:3月13日(水)
時間:開場17:15、開演18:00
場所:横浜みなとみらいホール、大ホール
入場料:無料、ただし入場整理券制(詳細は後述のチケットについてを参照)
演目(予定)
・復興 保科洋
・陽はまた昇る スパーク
・花は咲く
など

・チケットについて
みなとみらいホールセンターでの配布または宮城県吹奏楽連盟事務局に事前申込の上郵送でお求めいただけます。
郵送をご希望の方の連絡先は、メールにて次の要領で申し込み願います。
・必要事項:郵便番号、住所、氏名、必要枚数
・メールアドレス:miyagisuiren60[AT]gmail.com ← [AT] を @ に変えて下さい。
※枚数に限りがあるので、定員に達し次第先着にて締め切ります。

チラシのPDFは次のURL
http://www.ajba.or.jp/miyagi/data/information/poster_miyagi_60.pdf
nice!(0)  コメント(0) 

第95回箱根駅伝区間エントリー [箱根駅伝]

2018年もあと2日。

本日第95回箱根駅伝の区間エントリー(及びリザーブ)が発表されました。
こちらでは区間と名前のみアップします。

【往路】
1区:山藤篤司(ヤマトウアツシ)
2区:越川堅太(コシカワケンタ)
3区:井手孝一(イデコウイチ)
4区:枝村高輔(エダムラコウスケ)
5区:小笠原峰士(オガサワラタカシ)
【復路】
6区:森淳喜(モリジュンキ)
7区:多和田涼介(タワダリョウスケ)
8区:安田響(ヤスダヒビキ)
9区:北﨑拓矢(キタザキタクヤ)
10区:佐久間勇起(サクマユウキ)
【リザーブ】
田中翔太(タナカショウタ)
田中尚人(タナカナオト)
荻野太成(オギノタイセイ)
藤村共広(フジムラトモヒロ)
安田共貴(ヤスダトモキ)
原塚友貴(ハラヅカユウキ)

両日とも当日朝6:50にエントリー変更の可能性があります。
なお、中の人が当日不在のためこれらの情報はアップしません。お手数おかけしますが、詳細は他所でご確認いただきますようお願いします。
タグ:箱根駅伝
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:スポーツ

吹奏楽部2グループが東関東へ [吹奏楽部]

出典:朝日新聞24日付朝刊、横浜版

昨日23日(日)、茅ケ崎の茅ケ崎市民文化会館にて第42回神奈川県アンサンブルコンテストの大学部門がありました。

この結果、神大吹奏楽部は次の団体が東関東大会へ出場します。

・木管3
・クラリネット4

次回は1月26日(土)、相模原の相模女子大学グリーンホールにて東関東アンサンブルコンテストの大学部門が行われます。
nice!(0)  コメント(0) 

吹奏楽部、通算30回目の全国金賞 [吹奏楽部]

出典:朝日新聞28日付朝刊・横浜版

昨日第66回全日本吹奏楽コンクールの大学の部が、兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールで行われ、東関東代表として出場しました。

今回は課題曲5と自由曲「海」(ドビュッシー、今年は没後100年)を演奏しました。

トップバッターでどちらかと言うと不利な状況(ツイッターでの他者の投稿と吹奏楽部OGから聞いた話を加味)ではありましたが、細部まで練り上げた美しく重厚なサウンドで、風と海が対話する様子を描き出していました。

インスペクターの現役生(3年)は、「神大にとって思いの詰まった曲(40年前に後述の小澤先生が初めて臨んだ全国大会で初めて金賞を受賞した曲)で30回目の金賞を目指してきました。節目が色々重なり、プレッシャーもありましたがほっとしました。」と話していました。
また、指揮者の小澤俊朗氏も「プログラム1番で気を使いましたが、金賞を頂けて肩の荷がおりました。」と話していました。


追伸
吹奏楽部フレッシュコンサートが11月14日(水)に、横浜キャンパス2号館地下演習室にて17:30開場・18:00開演で行われます。
お時間のある方は鑑賞してみてはいかがでしょうか?
nice!(1)  コメント(0) 

第95回箱根駅伝予選突破 [箱根駅伝]

既に神大公式サイトや他のメディアなどでご存知の方も多いですが、今日は第95回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)の予選会が陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~昭和記念公園とかけて行われ、神大は2年振りに出場しました。(昨年はシード権を取っていたので出ていない)

結果、3位で予選を突破し、本大会へ出場することが決まりました。(9年連続50回目)

【結果内訳】(順位:大学名・タイム)
※予選突破大学のみ掲載
1位:駒澤大学・10:29:58
2位:順天堂大学・10:36:58
3位:神奈川大学・10:39:16
4位:國學院大學・10:40:38
5位:明治大学・10:41:06
6位:東京国際大学・10:41:15
7位:大東文化大学・10:42:16
8位:中央大学・10:42:55
9位:国士舘大学・10:45:39
10位:山梨学院大学・10:46:27
11位:上武大学・10:46:51

本大会は来年1月2日に往路、3日に復路を走ります。
当日は沿道からの熱い声援よろしくお願いします。
タグ:箱根駅伝
nice!(0)  コメント(0) 

朝日教育会議シンポジウム [研究・著作など]

出典:朝日新聞10日(朝刊・夕刊共)の広告面

朝日新聞は神大を含めた15大学と連携して「未来を切り拓く」大規模教育シンポジウムを行います。

神大は「世界へ発信する日本の魅力」をテーマに、自国の文化の魅力をいかにして伝えるか、その文化発信に焦点を当てて議論を深めます。

・日程:11月11日(日)
・時間:13:00~16:00
・場所:東京丸の内、ステーションコンファレンス東京サピアホール

当日は次のプログラムで進行していきます。

【第1部:基調講演】
書道家の武田双雲氏をお招きして、「日本文化の素晴らしさを活かして夢を叶える方法」をテーマに講演を行います。

【第2部:プレゼンテーション】
「「世界」「日本」「地域」の架け橋に」をテーマに、外国語学部教授が2020年に設置構想中の国際日本学部の概要及び2021年開設予定のみなとみらいキャンパスを紹介します。

【第3部:パネルディスカッション】
「文化的多様性をめぐる旅へ」をテーマに、外国語学部教授および准教授と横浜トリエンナーレのプロジェクトマネージャーがパネリストとして出席し、日本文化の多様性を深掘りし、文化交流・多文化共生・コミュニケーションなどを軸に、グローバル時代に求められる発信力とは何かを探ります。

参加費無料、先着400名様ご招待
締め切り:10月30日(火)

関連URL
http://manabu.asahi.com/aef2018/kanagawa.html
(または、[朝日教育会議 神奈川大学]で検索)
nice!(0)  コメント(0) 

【アーカイブ】学生定員減少予定のFBページでの投稿(2017.12.14) [大学の動き]

(2017.12.14に神大観察Facebookページにて投稿)
神大観察Facebookページ閉鎖に伴い、ここに載せていなかったそのページの投稿をアーカイブ目的でアップします。

--------------------------------

神大観察記録としてアップするほどの量ではありませんでしたが、ちょっと気になる新聞記事を見たので投稿。
(出典:朝日新聞13日付朝刊「ひらく日本の大学(朝日新聞・河合塾共同調査)」)

母校は長期的には学生定員を減らす意向を示しているようです。

兼子学長は「100周年までは維持し、攻めていきたいが、大学入学者の母数が大幅に減るので現実をドライに考えないといけない」と話していました。
2040年頃までの入学者をシミュレーションしたところ、100周年の区切り以降定員減を考えざるを得ないと言うことです。

--------------------------------

現状は学部辺りの定員を少なくするのかなと思いますが、さらに進むと学部再編も出てくるのかなと思います。
(理学部は六角橋移転後暫くしたら工学部と合併する、というシナリオもあったりして…)
nice!(0)  コメント(0) 

吹奏楽部今年も全国へ [吹奏楽部]

出典:朝日新聞24日付朝刊・横浜版

昨日第24回東関東吹奏楽コンクールが宇都宮市文化会館で開かれ、吹奏楽部が大学の部に出場しました。

結果、見事金賞を受賞し全国大会に駒を進めました。

次回は10月27日(土)に兵庫県尼崎市のあましんアルカイックホールにて全国大会(第66回全日本吹奏楽コンクール)が開かれます。
タグ:吹奏楽
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -