So-net無料ブログ作成

全日本大学駅伝6年ぶり出場決定! [体育会系]

本日行われた「秩父宮賜杯第44回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会」(全日本大学駅伝の関東地区予選)において、神奈川大学は2006年以来6年ぶりに本大会への出場を果たしました!

各大学4組8名の合計タイムから上位5校が行くことができるこの予選、結果は4位で本大会出場です。

【本大会進出校と合計タイム】
1位:山梨学院大学・3:57:28.32
2位:日体大・3:57:43.48
3位:帝京大・3:58:38.53
4位:神大・3:59:10.21
5位:東海大・3:59:35.81

朝日新聞7/1紙面(全日本大学駅伝Webサイトより)
http://daigaku-ekiden.com/jimukyoku/2012/07/post-105.html

6年ぶりの伊勢路の快走に期待しましょう。
本戦は11/4(日)に熱田神宮 ~伊勢神宮間で開催されます。

by M1981・うおり
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

全日本大学女子サッカー選手権大会 神大が初優勝! [体育会系]

1/5(木)に国立競技場で11時半より行われた全日本大学女子サッカー選手権大会の決勝戦にて、神大女子サッカー部は日本体育大学(以下:日体大)と対戦しました。

観戦者からのレポートによると

前半:
ピンチをしのぎながら、終盤にゴール前混戦からチャンスを迎えるものの、ゴールが奪えずに0-0のまま

後半:
16分にコーナーキックの流れから大谷志帆選手のミドルシュートで神大が先制するものの、
28分に日体大のコーナーキックから福田真理香選手のヘディングシュートを決められ、1-1の同点に。
その後勝ち越し点が取れずに延長戦へ。

延長戦:
前半・後半各10分で勝負がつかず、1-1のまま両校優勝となりました。

引き分けではありますが、優勝であることには変わりありません。
大変めでたいことです。

箱根駅伝が15位と沈んだ直後だけに、この優勝は大変嬉しいものとなりました。
今後の更なる活躍を期待するところです。

20120103_nishigaoka.jpg
写真:1/3(火)国立西が丘サッカー場で行われた準決勝(神大×大阪体育大学(大体大))の応援席より、箱根駅伝応援後に駆けつけた人も少なからずいました。

2012.-1.-8に一部追記しました。(by M1981)

平成22年度濱菊祭は12/16(金)に開催 [体育会系]

hmgk_44.jpg
應援指導部が披露する応援はここ「濱菊祭」でご覧になれます!
例年、11月下旬に開催されていた濱菊祭は、12/16(金)開催となりました。
ちょうど箱根駅伝応援直前の時期であり、入場無料ですので、ここで一度気持ちを盛り上げ、神大の応援をじっくり堪能しましょう。

日時:2011年12月16日(金) 開演18:30(開場は18:00)
場所:神奈川大学横浜キャンパス2号館 地下演習室
内容:
 第一部 チアリーディング部
 第二部 リーダー部

第88回箱根駅伝予選会-神大駅伝チームに応援を! [体育会系]

10月といえば箱根駅伝予選会・・・ここ数年苦しい戦いを強いられている神大の選手に、ぜひ間近で声援を送りませんか!

10/15(土)9:30スタート
陸上自衛隊立川駐屯地~立川市街地~国営昭和記念公園(20Km)

ジンダイエキデンサイト
当日のエントリー選手14人が掲載されています。
うち12人が走り、上位10人の合計タイムで争います。
本戦出場下位校の選考で考慮される関東インカレポイントですが、神大は30秒しかないため、インカレポイントでは争えません。

箱根駅伝公式Webサイト
コースなどはこちらをご覧ください。

なお、体育会本部と宮陵会有志が集結した「神大愛校会」では、以下の要領で応援を展開しますので、ぜひ一緒に応援しましょう。

予選会当日
※電車でいらっしゃる方は、青梅線西立川駅のご利用が楽です(西立川口直結)。
8:30 應援指導部による集団応援開始
9:30 スタート

神大応援ポイント
いずれのポイントにも神大の幟を持った人がいます。
○立川駐屯地内:應援指導部前・昭和記念公園通用口
○立川市街地:6Km付近
○昭和記念公園内:17Km付近・ゴール手前應援指導部前

立川駐屯地内もしくは6Km地点で応援した後、17Km地点またはゴールに移動して応援、レース終了後は広場に集結して結果告知を待つような流れになります。結果告知は昼頃になります。

(うおり)

第41回明治神宮野球大会-神大ナインの軌跡 [体育会系]

第41回明治神宮野球大会・大学の部に出場していた神大硬式野球部、惜しくも準決勝で早稲田に1-4で敗れましたが、チームの活躍は見事でした。

神奈川新聞では神大の試合の度に「かながわスポーツ」1ページ目・2ページ目に記事が取り上げられていました。カナロコに掲載された記事を関東地区選手権からピックアップしました。日付をクリックすると、それぞれの記事を開けます。

11/ 2(火) 大学野球関東地区選手権:木村力投5安打完封、神大が投打かみ合い快勝/神奈川
11/ 2(火) 大学野球関東地区選手権:神大、冷静沈着ぶり際立つ/神奈川
11/ 4(木) 大学野球関東地区選手権:神大、木村快投22回連続無失点
11/ 4(木) 大学野球関東地区選手権:神大、神奈川勢として初の決勝進出
11/ 4(木) 大学野球関東地区選手権:神大は惜しくも準優勝、木村は最優秀投手に
11/ 4(木) 大学野球関東地区予選:決勝で惜敗の神大、投手層の違い鮮明に

11/14(日) 明治神宮野球大会:大学の部・神大が初戦突破、九回に逆転
11/15(月) 明治神宮野球大会:神奈川大が4強入り、準決勝で早稲田と対戦へ
11/16(火) 明治神宮野球大会:神奈川が早稲田に惜敗/神大1-4早大
11/16(火) 明治神宮野球大会:神大好勝負に手応え、チームの成長足跡残す/早大戦から

今後の活躍を更に応援していきましょう。

(うおり)

平成22年度濱菊祭は11/26(金)に開催 [体育会系]

20091120_hamagiku.jpg

平成22年度濱菊祭の開催概要が決まりました。

11/26(金) 18:00開場・18:30開演
場所:横浜キャンパス2号館地下演習室
入場無料、どなたでも入れます。

濱菊祭とは、普段は試合や大学イベントで応援に徹している体育会應援指導部が、応援歌やチアリーディングの演技を披露する場です。特にSHCの学生・卒業生の方は、應援指導部を一度も見ていないという方も少なからずいらっしゃるのではないかと思います。
神大の応援団とはどんなものか、自分の目で確かめたいという方、出かけてみてはいかがでしょうか?

写真は昨年の濱菊祭の様子ですが、この写真だけでは到底語れません。

(うおり)

【速報】硬式野球部・北野選手、プロ育成枠指名へ! [体育会系]

10/28(木)に行われたプロ野球ドラフト会議にて、硬式野球部の北野洸貴外野手(人間科学部、横浜創学館高校出身)がヤクルトスワローズの育成枠1位で指名されました。硬式野球部からはプロ志望届けを2選手が提出していましたが、そのうちの北野選手が指名されたということです。

プロ野球の楽しみが増えますね。

10/30追記
神奈川大学公式サイトにも関連記事が掲載されました。

「硬式野球部 北野選手が東京ヤクルトスワローズ育成枠の指名を受けました!」
http://www.kanagawa-u.ac.jp/news/2010/10/29/002629/

(うおり)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

駅伝チームの再起へ~全日本大学駅伝予選会 [体育会系]

20100626_zennihon_yosen.jpg
去る6/26(土)、秩父宮賜杯第42回全日本大学駅伝対校選手権大会 関東学生陸上競技連盟推薦校選考会が国立霞ヶ丘競技場で行われました。

結果は総合8位となり、残念ながら本戦出場となる上位5校に入ることはできませんでした。
しかし、今回は選考対象となる4組目までのレースで一度も失敗することなく、終始選手自身のペースでの安定した走りを見せました。実際に3組目までのレース終了時点では上位5位に入っており、本戦出場への期待がかかっていました。4組目の出場者レベルが高く、ここで負けてしまいました。

ここ数年、何らかの失敗で失速することの多かった駅伝チームですが、今回の安定した走りを見て、今後が大いに期待できると感じました。
今後の活躍を、引き続き見守っていきましょう!

(うおり)

山岳部がセブンサミッツを制覇 [体育会系]

去る2009年12月21日、世界七大陸の最高峰を踏破する「セブンサミッツ」に挑んでいた山岳部は、南極大陸のビンソン・マシフ(4892m)の登頂に成功し、単独大学の山岳部としては世界初のセブンサミッツ制覇を成し遂げました。
今回の登頂隊は落合正治隊長(60)・田中康典さん(57)・宮守健太さん(27)のOB隊員3人と現役部員・鈴木隆志さん(20)の4人でした。昨年5月には世界最高峰のエベレスト(8848m)登頂も果たしており、2000年から開始したセブンサミッツ計画を足がかり10年で達成しました。

以前、これから南極への民間人立ち入りが難しくなるとの話も関係者から聞いていただけに、ビンソン・マシフへの挑戦は時間との闘いでもあったのでしょう。驚くべき偉業です。

詳しくは神奈川新聞「カナロコ」12/31記事をご覧ください。
関連特設サイト・神奈川大学チョモランマ遠征登山隊2009

by うおり

男子サッカー部藤川さん、Jリーグへ [体育会系]

J2のミトホーリーホックは12/16(水)に、男子サッカー部のDF藤川祐司さん(人間科学科4年) の来季加入を発表しました。藤川選手は横浜F・マリノスユース出身で、今年の第25回ユニバーシアード競技大会(ベオグラード)でも主力を務めました。
同じく男子サッカー部からユニバーシアード代表に選出されたFW三平和司さん(人間科学科4年)は来季J1昇格の決定した湘南ベルマーレに加入が決まっています。

神大出身の選手が続々とJリーグ入りを果たしています。目が離せません!