So-net無料ブログ作成

KU Fab Studio訪問記 [研究・著作など]

今年10月に湘南ひらつかキャンパス1号館にKU Fab Studioという、経営学部運営のものづくり工房が開設されました。

ここでは3Dプリンタによる立体模型の製作や、レーザーカッターによる画像の彫り込み加工ができます。

そんな工房は11月頃から月に2回、土曜日に一般開放しており、M1981は22日土曜にSHCに行って訪問しました。

開放時間帯は経営学部学生がスタッフになって、その方立会いのもと、設備や素材の解説を聞いたり作品を手に取ったりして体験することができました。

実は既に平塚祭にて革製品の特製キーホルダーを購入した事もあり、今回は素材をアクリル板に変えて、ネタとして思いついた神奈中のマスコットキャラクター「かなみん」を作っていただきました。

今回は体験できなかった3Dプリンターを用いてオリジナル作品ができたらなと思います。


上写真:アクリル板にレーザーカッターで加工して作った神奈中バスマスコット「かなみん」

by M1981
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0